加賀・山代温泉の宿、葉渡莉とは

昭和31年に石川県加賀地方の山代温泉に創業したよろづや観光の「よろづや」というお宿が、平成10年に増改築を行い、商号を変更して生まれたのが「葉渡莉」というお宿です。その後平成16年には新館を増築オープンさせたよろづや観光の葉渡莉とは、どのようなお宿なのでしょうか。

よろづや観光が運営している葉渡莉には、藤の棟と萩の棟と呼ばれる二つのタイプの客室棟があります。藤の棟はエグゼクティブ客室やデラックス客室、そしてスーペリア客室がならび、萩の棟はスタンダード客室が並んでいます。利用方法によってさまざまな宿泊形態を選ぶことが出来るという特徴が、このよろづや観光の葉渡莉にはあります。

山代温泉にあるよろづや観光の葉渡莉には、アルカリ性単純温泉やアルカリ性低張性高温泉という泉質をもつ自慢の温泉があります。天然檜造りの大浴場と石造りの大浴場という2カ所の温泉を楽しむことが出来るだけではなく、葉渡莉の宿泊客はよろづや観光が同じ山代温泉で運営をしている姉妹関係にあるお宿、瑠璃光の温泉も利用することが可能になっています。2つのタイプの貸切風呂も備え、家族で入浴をしたいという希望も叶えることが可能です。

よろづや観光の葉渡莉では、お料理についても非常にこだわりを持っています。加賀の山海の幸を使用したお料理は、季節に応じて月替わりの会席料理が夕食として提供されています。畳廊下のある掘りごたつがあるお席と、テーブル席のタイプが異なる客席を備えている茶寮烏月では、加賀の旬の味わいをさまざまな世代の方が安心して食べることが可能です。また、翌朝の朝食は体に優しい朝食として非常に好評になっている畑のお刺身を食べることが出来ます。

希望に応じて別注でお造りや魚のお料理、お肉のお料理などさまざまなお料理を注文することも可能です。お子様向けのお料理も注文することが可能になっていますので、お子様連れでも安心して宿泊することが可能です。事前予約をしておくことで、希望するお料理を楽しむことが可能です。お夜食を楽しむことが出来る御藪亭などの施設も用意されていますので、夜遅くのお食事も楽しむことが可能です。

館内には会議室や多くの方を収容することが出来る宴会場なども備えられ、よろづや観光の葉渡莉を利用した懇親会なども可能になります。カラオケルームやクラブなどの施設もありますので、さまざまな年代の方が楽しめるお宿がよろづや観光の葉渡莉となっています。

<管理人推奨サイト>
国内だけでなく海外からのお客様も増えている石川県加賀市にある山代温泉を運営するよろづや観光。そんなよろづや観光の気になる社員のクチコミはこちらを見てみましょう!➜➜よろづや観光の評価

葉渡莉で楽しめるお料理の数々

石川県は日本海に面し、恵まれた漁場をもつ地域になっています。また山にも面しているために山の幸にも恵まれた地域となっています。この石川県の中でも加賀地方にある山代温泉のお宿で、よろづや観光が運営する葉渡莉では、この恵まれた自然から得られる地元加賀の食材を中心としたお料理を宿泊客の方の食事として提供をしています。

よろづや観光が運営するお宿葉渡莉の自慢のお料理は、館内の茶寮烏月でいただくことが出来ます。よろづや観光が運営する葉渡莉の烏月では、月替わりの会席料理を楽しむことが出来ます。提供されるお料理は料理人が丁寧に作り、加賀の山海の幸をもりこんだ体にとってもやさしいお料理となっています。

よろづや観光のお宿、葉渡莉では朝食でもやはり体にやさしい朝ごはんの提供を行っています。新鮮な野菜を天然塩やしょうが味噌といったシンプルながらも味わい深い調味料で味わう「畑のおさしみ」は、朝一番に食べる食事にふさわしい美味しさです。

加賀のよろづや観光が運営する葉渡莉では、ご希望によって通常のメニュー以外にも別注料理を頼むこともかのうです。特に小さなお子様連れの方にとってはうれしいメニューがこの別注メニューには含まれています。離乳食が始まったお子様でも安心して食べることが出来るおかゆや、雑炊といったメニューから、幼いお子様が喜ぶピラフやハンバーグといったメニューも、別注メニューとして頼むことが出来ます。

夜遅い時間にお夜食を食べたいという希望も、よろづや観光の葉渡莉では叶えることが可能となっています。20:00から24:00までの間開いている夜食処御藪亭は、夜食を楽しむことが出来るお店となっています。宴会などでよろづや観光の葉渡莉を訪れたという方の中には、宴会ではなかなか食事をとれないという場合もありますが、夜食をいただくことが出来る施設があることで、ゆっくりと食事をとることも可能です。

仲間と共に楽しく夜の時間を過ごしたいという方には、同じく20:00から24:00まで営業を行っているクラブ21でアルコール類を楽しむことも可能です。

よろづや観光が運営する葉渡莉は、このようにさまざまなタイプの食事、そして食事の場を提供してくれているお宿となっています。加賀地方の山代温泉にお出かけをするという場合には、加賀の地元の素材を使ったお料理を味わえるよろづや観光の葉渡莉を選択してみるということもおすすめです。

葉渡莉の温泉の特徴

自然に恵まれた石川県の加賀地方にある山代温泉にあるよろづや観光のお宿「葉渡莉」には、2カ所の大浴場と露天風呂、さらに2つの貸切風呂を備えている人気の温泉宿です。では、このよろづや観光のお宿、葉渡莉の自慢のお風呂とはどのようなものなのでしょうか。

よろづや観光のお宿、葉渡莉にお風呂に引かれている温泉は、アルカリ性単純温泉とアルカリ性低張性高温泉の泉質を持つお湯となっています。神経痛や打ち身、冷え性、疲労か服などの効果を持ち、幅広い年代の方が入浴することが出来るお湯となっています。

大浴場のお薬師の湯は、朝5:00から深夜25:00まで利用することが可能です。お薬師の湯は石造りの広い浴場となっており、ガラス張りの広い窓からは、外の様子をうかがうことが出来ます。

よろづや観光の葉渡莉の露天風呂、九萬坊の湯は、天然檜造りの浴槽をもつ露天風呂となっています。落ち着いた雰囲気を持つ露天風呂で、24時間利用することが出来る温泉となっています。毎日朝4時に男女入れ替えを行っており、二つのタイプの浴室宿泊することでどちらも楽しむことが可能です。朝風呂を楽しむ際には、のれんを確認して入浴することが必要です。

貸切風呂もよろづや観光の葉渡莉では用意しています。檜造りの浴槽が特徴的なくらかけの湯と、石造りの浴槽が特徴的なまこもの湯には二つ用意がありますので、希望に合わせて有料で利用することが可能となっていいます。事前予約も可能となっています。利用することが出来る時間は7:00から23:00の間です。

よろづや観光はこの葉渡莉以外にも同じ山代温泉に姉妹館として瑠璃光というお宿も運営していますが、葉渡莉に宿泊している方は、この瑠璃光の温泉も楽しむことが可能です。よろづや観光が運営する二つのお宿の温泉を行き来する湯めぐりを楽しむことが出来るというのも、とてもうれしいサービスということができます。よろづや観光が運営する瑠璃光には足湯などもありますので、気軽に立ち寄ることが可能です。

葉渡莉では宿泊者以外でも、11:00から15:00の間は立ち寄り湯としてお風呂を利用することが可能となっています。小さな浴用タオルとバスタオルが大浴場に備え付けられていますので、手ぶらで立ち寄り湯を楽しむことが出来るというのもうれしいサービスということができます。湯めぐりをすると気にもタオルの持ち歩きをしなくてもよいというのはうれしいですね。

葉渡莉の藤の棟の特徴

自然豊かな風景を楽しむことが出来る石川県の加賀地方にある山代温泉にあるよろづや観光のお宿、葉渡莉には、様々なタイプのお部屋の用意があります。中でもエグゼクティブ客室やデラックス客室、スーペリア客室をもつ藤の棟は、ワンランク上の宿泊を楽しむことが出来るとして人気があります。よろづや観光の葉渡莉にある藤の棟とはどのようなお部屋がある客室棟なのでしょうか。

よろづや観光の藤の棟にあるエグゼクティブ客室には、お部屋専用の露天風呂があり、ツインベッドやマッサージ機などが設置されているという特徴を持っています。3室あるエグゼクティブ客室は3室用意がありますが、このうち1室はユニバーサルデザイン対応の客室となっています。ゆったりとした時間を過ごし、リラックスすることが出来るのが、このよろづや観光の藤の棟にあるエグゼクティブ客室ということができます。

よろづや観光の藤の棟にあるデラックス客室は、専用の露天風呂を持つ落ち着いた和の空間となっています。空気清浄機や加湿器なども備え、広い窓からは専用の中庭などを楽しむことも可能です。

露天風呂は大浴場を利用したいという方にとっておすすめできるのはスーペリア客室となってきます。マッサージ機を備えたAタイプの客室と、落ち着いた雰囲気を持つBタイプの客室が用意されています。ゆったりとした客室となっており、よろづや観光の葉渡莉にある客室の中でも人気が高い客室となっています。空気清浄機や加湿器なども備え付けられています。

よろづや観光の葉渡莉にある藤の棟にはバスルームや露天風呂が備え付けられていますが、部屋のお風呂は温泉とはなっていません。温泉は大浴場や露天風呂で楽しむことが出来ますので、広く快適な入浴は大浴場や露天風呂で楽しむということがおすすめです。

藤の棟の客室では無線wi-fiも利用可が能となっていますので、観光の情報をお手持ちのスマホやタブレットなどで得たいという場合にも、通信料金を気にすることなく利用することが可能ということもできます。今の時代に必要と思われる設備もしっかりと備えられている、心配りが非常にうれしいお宿ということができます。

和の空間で落ち着いた雰囲気を味わいたいという方にとっては、よろづや観光のお宿、葉渡莉はおすすめできるお宿ということができます。中でも藤の棟はワンランク上のお部屋が並び、静かな時間を過ごしたいという希望も叶えやすいお部屋という事も言えます。

葉渡莉の萩の棟の特徴

石川県の加賀地方にある人気の温泉地、山代温泉にあるよろづや観光のお宿の一つ葉渡莉は、外観もまた落ち着き、輪の雰囲気を醸し出すお宿となっています。このよろづや観光のお宿、葉渡莉の中には利用しやすいスタンダードなお部屋が並ぶ萩の棟という客室棟があります。よろづや観光のお宿葉渡莉にある萩の棟とはどのようなお部屋がある客室棟なのでしょうか。

よろづや観光のお宿、葉渡莉の萩の棟には、Aタイプの客室とBタイプの客室があります。Aタイプの客室には、お部屋から見ることが出来る坪庭があり、風情豊かな客室となっています。一方Bタイプの客室はプライバシーを保つことが出来、ゆっくりとした時間を過ごしたいと考えている方にはおすすめできる客室です。

Aタイプの客室も、Bタイプの客室も、どちらも洗浄機能付きトイレが設置され、洗い場付きのバスルームもありますので、小さなお子様連れで大浴場の利用が難しい場合でも安心して入浴をすることが可能です。また、家族で温泉を楽しみたいという場合には、よろづや観光の葉渡莉には2タイプあり、有償の貸切風呂があるため、こちらを利用するという方法もあります。

客室に露天風呂があるタイプのお部屋もありますが、よろづや観光の葉渡莉の客室にあるお風呂はすべて温泉ではないため、お部屋のお風呂ではなく貸切風呂の大きな浴槽で温泉を楽しむ方が良いと感じる方も多いようです。

旅行先での情報収集にスマホやタブレットを利用する方も増えていますが、よろづや観光の運営するお宿の葉渡莉では、無料でwi-fiを利用することも可能となっていますので、通信料などを心配することなく情報収集も可能です。

よろづや観光の葉渡莉は客室だけではなく、館内にさまざまな施設がありますので、時間がある場合には館内の散策をするのも楽しい時間となります。また、姉妹館となっているよろづや観光が運営する瑠璃光にある温泉も利用することが出来ますので、葉渡莉に早く着いたという場合には、湯めぐりを楽しみに瑠璃光に足を伸ばしてみることもお勧めです。よろづや観光が運営する葉渡莉と瑠璃光の温泉は雰囲気も異なりますので、湯めぐりも楽しく過ごすことが出来ます。夕方の時間帯には湯上りの楽しみも用意されています。

休息はお部屋で、あとは山代温泉の温泉地や、よろづや観光が運営するお宿の葉渡莉の管内施設を利用するといった楽しみ方をすることもできます。多様な楽しみ方が可能となっています。